動画集

西尾市のポメラニアン

ポメラニアン西尾市からお越しのポメラニアンさん

元気で動きが非常に早くて落ち着かない子なのですが
リードを付けるのも上手にトレーニングされています
無理がなくていいですね~

マットの上で落ち着く練習
こちらも上手ですね
アジリティーもこんな理論で行くのがいいですね~(笑)
やらない子ですが(笑)

それにしてもiPhone11PRO動画がきれいですわ(笑)

安城市のトイプードル

トイプードル安城から通っていただいているトイプードルさん
飼い主さんは本当に可愛がっていて
上手に育てていただいているのですが
どうしても気に入らない事があると噛みつきが出てしま子です
ハズバンダリートレーニングで本犬に嫌だったらやらなくてもいいよ
その場を離れてくれればやらないよーと選択肢を与えてブラッシングのトレーニングと歯磨きの練習

しっかり顎を乗せてくれるようになって上手く行ってます
ここからブラッシングに進めていきます

こちらは歯磨き
先ずはいつもやってもらってるまんまの動画

少し触ったらご褒美で強化する説明をさせていただいた後の動画

無理にされたら不安になってしまいます
少しずつ順序立てて進めていきましょうねー

懐かしいアジ動画

ボーダーコリー ファン

ファンちゃんの懐かしいいトレーニング動画を見つけた
8年ほど前の動画ですが、
真面目に遠隔で出来ないかなーと試しに憶えてらった
今ならここまでしないで要所要所で上手いこと段取りすれば・・・
ランニングコンタクト練習動画もあるけど
ファンちゃんは登りものが苦手なので断念
ターゲットボードだけならハイブリッドなんだけどね(笑)

ゴーで前のバーを狙って、ライトレフトでウィングを巻く方向
右左で人の向き立ち位置に関係なく動く

リーちゃんにはぼちぼちと先行の合図で理解させる練習とランニングコンタクトをはじめました
あと1ヵ月しかないのでどこかで集中練習しないと取っ散らかる・・・
リーちゃんは言葉のキューでやるつもりは全くない
DWとシーソーの区別、スラのキューは言葉で行くのが効率いいのでそこはやりますが

ブラッシング、歯磨き

プードルトイプードルちゃん

子供が触ろうとすると少し噛みが出てしまう
大人にも出るときは出るという子なのですが

飼い主さんが頑張ってくれているので
ブラッシング、歯磨きの導入段階は本当にうまくいってます
もともと持ってる噛みもだいぶ改善されつつあります

飼い主さんが色々悩んで考えてくれて
直接的にその問題を治そうとしないで
出来ることを増やす選択をしてくれてる
幸せな子ですねー

歯磨き、ブラッシングなどでお悩みの方~是非きてくださいね~
ハズバンダリークラスやろか(笑)

リードに慣らす

リードに慣らす散歩に行きたいけどリードに慣れない子は多いですね
リードにテンションが掛かると少しパニックになってしまう子もいます

先ずは飼い主さんが室内で何となくリードをもって過ごす
身体の一部だと思ってもらえるように

リードが付けれるようになったら(ここまでも色々と細かな対処は必要の子もいます)
リードに軽くテンションが掛かったら自分からハンドラーの方へ近づいてくる練習に入ります

慌てずに少しずついきましょう

引っ張りの強い子にも段取りしていけば使える方法だと思いますよ

学習理論を少し勉強すればアジはもちろんどんなことにも使えると思うのですが
飼い主さんが柔軟な考え方をしていただける方は知識、技術レベルがどんどん上がってますね

碧南市で出張しつけ

バーニーズマウンテンドッグ碧南市のバーニーズの出張トレーニングへ

少々口数が多いのが気になりますが
性格はとてもいい子です

テーブルの上の物を盗んで
飼い主さんを遊びに誘うのも上手くなってますね~
これが少し悩みなんですけどね~

何がご褒美になってしまっているかしっかり考えて対応していきましょう
自分の玩具で遊んでいるときにちょっかい出してあげると自分の玩具で遊んでくれるようになる可能性が高いです
自分の玩具で遊んでくれているときに無視しないように・・・

トイプードルのピンポンハウス

プードルアジリティー

プードルちゃんがチャイムに吠えるということで
ピンポンハウスを教えたら~とアドバイスしたら
上手に教えてくれました

さすがグッドドッグのアジリティーメンバー(笑)
いい感じですね

高浜市 コーギーちゃんのしつけ

高浜市犬のしつけ高浜市のコーギーちゃんのお悩みを軽くするために出張トレーニングへ行ってきました。
今日が7回目のレッスン。
色々やっておいてもらうことをお願いしてあったので、
良くなってるといいなあ~と「ドキドキ」もんです。

一番のお悩みは、噛みつきと吠えです
飼い主さんが壁に手をついたり、手を叩いた音に反応して吠えて噛みついて来ます
因みに本気噛みですよ~大変なんですが下手な動きをしなければかわいい子ですよ

納得の宿題成果
と言いたいところですが、タイムアウト使ってもらってたんだけど
あんまりよくない感じなので、
次の動画では
先行刺激が壁を叩くこと - ソファーに乗る - オヤツ
をクリッカーを使ってやっていただきました。

馴化もはじまって行けそうな感じ
以前からハウストレーニングはやっておいていただいたので
すかさず「ハウス」で入っていただけました。
次回まではハウスを使った練習に切り替えていただきます。

娘さんが学校に出かける時にもハウスで入ってくれるので助かっているとのことでした。
犬を飼ってから玄関から出ていけたのが初めてだったそうです。
出かける時は飛びついてきて大変・・・

めでたしめでたし・・・がクレートに入っている5分ほどの間、
吠えっぱなしなんだけど何とかなる~と?・・・

来るか・・・来い・・・と思いながら
クレートに入れるんじゃなくて
出かける時は、犬とはハウストレーニングをする時間 とするようにして

私が帰る時に早速 実践でハウストレーニング・・・

吠えてなかったので、娘さんの通学時にも実践でやっていただくことに

さて、次回どうなっているか?。。。

クリッカーの持つ力はすっごいね

初めからリードを付けないでやる

ボーダーコリー懐かしのリルリルそろそろボチボチまたやり始めてます。FBやブログを閲覧してて思う。
そもそも最初からリードなんか付けずに教えれば問題が少ないのに・・・
危険回避にはリードはあって当たり前なので散歩はリード付で、ノーリード禁止ですし。


脚側など犬に行動を教える時はリードない方がはやいし的確に覚えてもらえる。
わざわざ強い刺激を使って矯正するのも気持ちよくないですし。

自分の行動は正当化してしまいやすいので気を付けんといかんですね
小学1.2年生くらいの子に可哀そうと言われたらその意見が正しいのでしょうね。

クリッカー レッスン チワワさん

チワワプライベートレッスンでは
1クール6回の中でクリッカーを使い始めることも多いです

家庭犬も訓練犬も
さほど散歩で人の横を歩く練習する必要もないですしね
散歩以外の練習でやるべきなので、散歩は過度の引っ張りがなければ良しとした方がいいでしょう。

犬に何かをさせるのではなくて、覚えてもらう(そのためにどう教えていくか) 
という感覚を感じてもらうには最適なので頃合いをみてクリッカーを導入していきます。


チワワちゃん4ヶ月
クリッカーを使い始めて3回目のレッスンですが、
考えて行動してくれてますね。
こういうの見ると飼い主さんも「考えて行動するんだあ~」と改めて納得していただけるんですよね
頭では分かっているんですけど、感覚的な「なるほど~」が伝えたいですから、
楽しいですしね。

クリッカーグループレッスン ほぼ毎週末に開催してます。
⇒月間予定はこちら
クリッカーでオビディエンスとなってますが
参加者の個々の要望でなんでもありでやってます。