指導方針とトレーナーの紹介

トレーナー

竹内 修平

家庭犬しつけインストラクター
日本ホリスティック獣医師協会認定ホリスティックケア・カウンセラー
D.I.N.G.O 会員
DLC-PRO 会員
ドッグカウンセラー協会副代表

動物取扱業:
訓練 376号
保管 828号

トレーナー・竹内 修平私自身が、犬のしつけ教室に通った時、犬に無理強いする強制的なしつけ方法に疑問を感じ、もっとよい方法で犬との絆を築けないかと模索しました。

当時は、貪欲に知識、技術のスキルUPにあけくれました。
パピートレーニングの第一人者イアン・ダンバー博士のセミナー 、介助犬の生みの親 ボニー・バーゲン博士の介助犬トレーニングセミナーなど、日本に来日された海外の先生方のセミナーやワークショップには、仕事を休んで東京や大阪まで駆けつけて受講させていただきました。

そこで感じたのは、「なぜ、こんなに説得力があるのだろうか?」
うらやましかったですねー、そしてたどり着いたのが、「行動分析学」でした。

現在は、学習の原理原則に基づいたアプローチで良い行動はどんどん伸ばし、問題行動に対しても叱らずに改善できる方法を実践しています。

アジリティレッスンにおいても、犬に無理強いをせず、お互いが楽しみながら走ることを広めて行きたいと思います。
それでいてトップのレベルを目指しましょう。

愛犬紹介

愛犬紹介テト
2004年8月16日生まれ MIX 男の子 
徳島県で保護されて遥々やってきた雑種の男の子です。
少々怖がりで、他の子に唸ったり、吠えたりが多いですが、基本的に、甘えん坊でかわいい子です。
多頭飼いの楽しさ、難しさなど、私に勉強する機会を多く与えてくれている存在です。

ソフト
2006年1月1日生まれ MIX 女の子
生後6ヶ月程のころ、岡崎市で保護され、我が家の一員になりました。
身体能力抜群の雑種の女の子です。
他人以外は何も怖がることはないので、ドッグダンスやアジリティーの練習にも付き合ってくれ、クリッカートレーニングでは、デモ犬もお願いしています。
来た当初から、何故か私のことは怖がらずに甘えてくるかわいいこです。
冬は布団の中に入って来て、湯たんぽ代わりになってくれています。

ファン
2010年3月8日生まれ ボーダーコリー 男の子
ワーキング ボーダーコリーのファンちゃんです。
アジリティーをガツガツとこなしてくれる頼れる相棒。
落ち着きがないように見えますが、家庭犬としては全く問題がなく、毎日の生活をより楽しくしてくれています。
ただ一つ、猫と掃除機に目がなく、激しく反応してくれるので、そんなお悩みの解決方の勉強に一役買ってくれています。
お散歩レッスンやグループレッスンのデモにも出没しますので、皆様よろしくお願いします。

愛猫紹介

ニャー
推定11歳 雑種 女の子
公園に犬の散歩へ行った時に、出会った子です。
温厚な性格で、来客に対しても甘えたがり、ファンちゃんを除く2ワンズには全く平気で過ごしています。

ジジ
推定7歳 雑種 女の子
生後2ヶ月ほどの時に、ネズミ取りのトリモチに捕まっている所を保護されました。
来客は怖いようで、絶対に出てきません。
この子もファンちゃん以外の2ワンズには全く平気です。

チー
推定1歳 雑種 男の子
生後2ヶ月の頃、我が家へやってきました。
来客は少し苦手なようですが、慣れるのがはやく、すぐに甘えてきます。
家の犬に対しては全く平気で逃げる行動をしないので、ファンちゃんも全く追いかけません。
家の犬猫の中では、一番の悪で、本当に手を焼いています。

アシスタント・野村京子(のむらあこ)

◆取得資格
愛玩動物飼育管理士2級
ドッグカウンセラー(ドッグカウンセラー協会)
ドッグライフカウンセラー(社会動物環境整備協会)
飼い主検定 専門級 (動物愛護社会化推進協会)
ホリスティックケアカウンセラー( 日本アニマルウェルネス協会)
アロマセラピーインストラクター(日本アロマ環境協会)
ドッグアロマセラピーアドバイザー
フラワーエッセンス応用クラス 修了 (ニールズヤード)
DLC-PRO会員
D-BAC会員

動物取扱業:
訓練 1102060号

アシスタント・野村京子きっかけはうちの子と普通に楽しくお散歩がしたい。
ただそれだけでした。

2003年先住犬が虹の橋を渡り、新しく迎えた愛犬アトムが、物音を怖がり、雷に震え、散歩は家の周りだけしか歩けず、すれ違う他犬に吠え八つ当たりのように人を噛もうとする。

どうしていいのか分からず藁をも掴む勢いでお願いしました。

ドッグトレーナーの指示を輝く瞳で見つめ指示を待つアトムの姿に私もこういう視線を受け、何か一緒にわんことしたいとIPCペットカレッジ社会人課程ドッグトレーナー科に働きながら通学を開始。
しかし服従訓練(強制訓練)がアトムに合わずいよいよ怯えるようになった為いったん断念。

怖がる、怯えるという心のケアをしたいためにホリスティックケアを学び始める。
その一つドッグアロマセラピーをきっかけにまたドッグカウンセラーとして「行動分析学」に基づいたトレーニングを学ぶこととなる。
パピークラスのアシスタントをする傍ら「わんこと何か一緒にしたい」という最初の思いに立ち返り愛犬とアジリティーを始め現在に至る。

土日に行われる合同レッスンのアシスタントを主に務めています。

愛犬紹介

愛犬紹介アトム
2003年6月14日生まれ
シェットランドシープドッグ 男の子
彼がいなければ今の私は存在しないと思うほどアトムのおかげでいろいろ勉強させてもらっています。

社会化という言葉も知らぬままパピーの大切な時期を過ごしてしまったので何かと悩みも多いですが飼い主があきらめない限りトレーニングは何歳でも始められる、遅くはないと勇気を与えてくれる、そんなかけがえのないパートナーです。

アルファ
2012年10月22日生まれ シェットランドシープドッグ 女の子
天真爛漫、怖いものなし、アジリティーを一緒に楽しんでいます。
アトムとはまた異なった積極的過ぎて起こすトラブルを解消すべく一緒にトレーニングをしています。
「○○するから困るという考え方から○○させないようにどう先手を打とうか?」と、毎日何かしら悩ませてくれる可愛い子です。
 

» 指導方針はこちら