Author Archive for staff

Q お散歩での引っ張り癖をなおしたい

A:その場しのぎのリードを引っ張ってショックを入れる方法は使わずに、飼い主さんと愛犬がストレスなくお散歩できるようにレクチャーさせていただきます。

Q 甘噛みや拾い食いをやめさせたい

A:飼い主さんも一緒にご参加していただくしつけ教室ですので、ご参加していただいている間に、どう対処していったらよいのかご理解いただけると思います。

Q どこの犬のしつけ教室にしようか迷っています

A:ご見学へ行かれた際に、飼い主さんが緊張せずに楽しくされている教室をお勧めします。

当たり前ですが、犬に対してもリードでショックを与えたり、リードが張りっぱなしで犬を動かしているような教室はお勧めできません。

小学生の子供になったつもりで、どんなやり方をしているのか 純粋な目で見てみてください。

無事にナインもベルギーに到着しました

岩田さん ナイン

お世話になります。
以前ベルギーへ行くためにお世話になった岩田です。

無事にナインもベルギーに到着しました。
飛行機は思った以上におとなしく吠えることなく寝ていってくれました。
大変お世話になりありがとうございました。感謝しています。

ベルギーのわんこの多さと言われた通り、吠えるわんこもいっぱいです。
ナインは新しい環境にストレスを感じている様子でが、少しづつ慣れてくれればと思います。

ありがとうございました。

温かく前向きにご指導頂き感謝しています

岩田ひとみさん ペイジ・ビディー

竹内先生には、コーギーの女の子2頭の躾けとアジリティのレッスンをして頂いています。

彼女たちには特別な思い入れもあってついつい甘やかしてしまいますが、私達のそんな気持ちをよく理解して頂き、また元来、根気強く練習を続けることが苦手な私に対しても、粘り強く、またいつでも温かく前向きにご指導頂いて感謝しています。

アジリティは難しく思うようにいかないことの方が多いのですが、何より、彼女たちがとても楽しそうにフィールドを走っている姿を見せてくれることが素晴らしいと思います。

ダメ飼い主ではありますが、これからもご指導よろしくお願い致します。

アジと先生の事!

野々山さん りゅう

龍之介(ちっこいチワワ)と、初めてアジリティに行った日、不安いっぱい楽しみいっぱいでグランドについて、ドキドキしながら中に入ったら、おはよ〜って先生がふつーに声かけてくれて、みんなに優しくてもらって初日から楽しいレッスンでした。

アジしながら、基本的なしつけができてない私に色々教えて頂きとってもためになりました。

ちっちゃいチワワが、最初からハードルなんて当然飛べなくて。
何回か練習して、何回目かのレッスンめ初めてりゅうが飛んだ時、みんな自分のことのように喜んでくれてめっちゃ嬉しかったなー!
ちなみにハードルは、1番下のその下にしてもらいました。

基本的に怖がりで、まだトンネルも恐る恐るしか入れないし、ハードルもよけて走るし、走るのも自由気ままだけど、しつけも兼ねて先生がいろいろ教えてくださるので、いつも楽しいあっと言う間のレッスンです。
少しずつゆっくり色んなことが出来るようになればいいなぁ。

先生これからも、私とりゅうの楽しいアジライフよろしくお願いします!

楽しそうにワンズ走っています!

藤田静子さん ジンジャー

何も考えずに今までアジっていましたが、先生に教えて頂いた理論をはじめ手や体の動きで、確実にワンの走りが変わります。

私には、課題が山ほど…。
でも、レッスン中、それはそれは楽しそうにワンズ走っています!!

その子に合わせた指導をして頂けるのが最高!

千葉さん ゆず

以前、別の先生についてアジリティを少し経験をしてました。
2頭目もアジリティをと思いお迎えしましたが、怪我をさせてしまいお迎えした仔のリハビリやら馴れないワンコ介護やらで、先住犬のアジリティレッスンどころではなくなりドッグスポーツから遠ざかってしまいました。

が、友達からの誘いもあり一念発起してまた始める事になりました。
こんな感じグッドドッグ門をくぐったのです(笑)

お誘い頂いた野村先生に感謝しつつ、
少しずつアジリティの仲間も増え良い意味でのアットホームな雰囲気でレッスンを受けています。
また、同じ目標に向かってる仲間で色々質問をぶつけながら課題をクリアしていく。(クリア出来てる?)
グループレッスンだからこそ出来る事もここで学ばせて頂いてます。

我が愛犬はノンビリなキャバリアです。決してガツガツと障害に向かうタイプではないですが、一頭ずつその子に合わせた指導をして頂けてるが最高!

出来ないから罰を与えるのではなく、出来た事.出来る事を褒めてテンションを上げて行く。
だからなのかな?我が愛犬はマイペースながらも笑顔で走ってくれます。そんなすがたを見れるって最高ですよね。

勉強熱心な一面を垣間見る鋭い指摘も入りながら、何でも聞けるし言い合える仲間に感謝しつつ、これからも楽しくレッスン出来たらと思ってます。